10代20代の恋愛塾 

恋愛のお悩み解決ブログです。真剣恋愛からワンナイトまで、たくさんの経験から学んだすべてをお話しします。

彼女と予定が合わない人必見!予定が合わない真相は...?

予定が合わないのは意図的?

 

最近彼女となかなか遊べていない人はいないでしょうか。

予定がなかなか合わなかったり、当日キャンセルなんかもあるかもしれません。

彼女となかなか遊べないと寂しかったり、焦りがあると思います。

また、単純にデートが嫌だったり飽きられているのではないかと不安になるかもしれません。

そういう場合はまずはお互いの認識合わせをする必要があります。

なぜなら、優先順位の価値観が異なる可能性があるからです。

優先順位の認識違いが一番すれ違いの原因になります。

 

 

1.何を優先する?

予定が合わない原因の多くは、優先順位のずれです。

仕事や恋人、友人など人によって何を優先するかは異なります。

ですので、相手がなにを優先したいのかを確認する必要があります。

自分の優先順位が低いのではなく、他の物を優先したい時期なのかもしれません。

例えば、仕事のプロジェクトが忙しかったり、大学の勉強に集中したいなど事情があると思います。

そういう場合は相手を責めたり予定を合わせるよう迫るのではなく、相手の事情を考慮して応援して支えてあげてください。

協力する姿勢をみせることで相手も自分を信じて頼ってくれます。

また、自分のために我慢をしてもらっていることに気がつけば彼女も自分のために努力をしてくれます。

彼女も自分に会いたくないのではなくなかなか会えない状況です。

ですので、どうすれば会うことができるのかを一緒に考えましょう。

一緒に勉強したり、仕事の休憩に電話したりなど交流を図るやり方はたくさんあります。

間違っても相手を疑ったり、強く束縛しないようにしましょう。

 

2.どうすれば予定を合わせられる?

予定を合わせるために重要なのがタイミングです。

時期によって忙しさや予定の入り具合は変わると思います。

ですので、曜日を固定して毎週会うのはあまりお勧めしません。

会いたいから会うではなく、集まることが目的になってしまうからです。

また、相手がどのくらいの頻度で会いたいと考えているかを確認する必要があります。

人によっては月に1回でよかったり、毎日でも会いたいなど差があります。

自分と相手の会いたいタイミングが被らないとそれがストレスになってしまいますので気をつけましょう。

 

おすすめの方法として、月初めに予定を立てる方法があります。

まず、お互いが月にどのくらい会いたいのかを話し合います。

そのあとその月の予定を先に決めてしまうのです。

そうすればいつ会うのかがわかりますし、他の予定が立てやすくなります。

週の初めに予定を確認して、タイミングが合えば当日予定を追加で入れてもいいでしょう。

 

このように、タイミングを計ることによって二人の時間も一人の時間も大切にしましょう。

どちらかが無理をすると会っている時間や会えない時間が苦痛に感じるようになってしまいます。

 

3.ドタキャンが多い場合

なかには彼女がドタキャンばかりして困っている人がいるかもしれません。

せっかく遊ぶ約束をしていてもドタキャンが増えると悲しい気持ちになると思います。

場合によっては相手の浮気を疑ったりしてしまうかもしれません。

確かに、ドタキャンされると会えないショックがあったりその日が一日無駄になってしまいます。

それでも、最初から相手のことを疑うのはやめましょう。

 

ドタキャンが増える理由として、仕事や大学が忙しい可能性があります。

予定はしていたけど、直前になってやらないといけないことができて会えなくなってしまうこともあると思います。

会いたくないのではなく、単純に会えない可能性も考慮してください。

そのような状態で恋人から会えないことを責められると彼女もつらくなりますし、最悪の場合気持ちが冷めてしまいます

ですので、まずは相手の仕事や大学など忙しい時期なのかを確認してあげてください。

 

ドタキャンの理由の中には、友達と遊ぶからと約束を断られることがあるかと思います。

自分より友達を優先されるのはショックだと思います。

しかし、一度しっかりと考えてみてください

例えばその友達は普段なかなか会えない友達かもしれません。

キャンセルされた部分に注目するのではなく、キャンセルされた理由をしっかり聞くようにしましょう。

 

たまにドタキャンをされるぐらいなら仕方がないと思いますが、ずっと続くようでは考える必要があります。

友達と遊ぶという理由だけであまりにもドタキャンされるようであれば一度話し合いを設けましょう。

自分の優先順位があまりにも低いようでは本当に恋人として継続できているのかが怪しいです。

もしそうであれば、いつまでも恋人関係でいることは難しいです。

冷えた恋人関係を復活させるのは難しいものです。

とくに、会ってすらくれないとなると致命的です。

そうなると、新しい出会いを探す方が有意義に時間を使えます。

 

一度、友達ばかり優先していることについて話し合いを設けましょう。

相手が改善してくれる姿勢がなければ一度別れを視野に入れていることを話してみてください。

それで相手が別れを受け入れるようであればそれは既に終わった恋です。

彼女も別れを望んでいたけど口に出さなかっただけの可能性があります。

同じ恋にいつまでも執着せず、新しい恋を探しに行きましょう。

 

4.まとめ

彼女となかなか予定が合わない場合は、自分でいつまでも抱えるのではなく彼女に相談しましょう。

自分の気持ちを打ち合分けるのは緊張するかもしれませんが、恋人関係なのでお互いを尊重する必要があります。

自分が相手を受け入れているように、相手も自分を受け入れてくれるはずです。

また、自分の都合ばかりではなく相手の都合も考えるようにしましょう。

どうしても予定価値観が合わないようでしたら、新しい恋を探すことも視野に入れましょう。

一緒にいることがストレスになる関係は早めに断ち切るべきです。

これを機に、一度お互いの関係を見直してみてください。