10代20代の恋愛塾 

恋愛のお悩み解決ブログです。真剣恋愛からワンナイトまで、たくさんの経験から学んだすべてをお話しします。

これって脈あり?女性からのサインを勘違いするな!

オッケーサインを見逃すな

 

仲のいい女子から最近アプローチがあると思っている人。

なんだかいい感じだし、付き合えるんじゃないかとお考えの人。

それは本当に脈ありサインなのでしょうか。

脈ありサインと勘違いして痛い目を見る前に、一度状況を整理してみましょう。

いい感じだから脈ありなわけではありません。

 

 

1.本当に脈ありサイン?

脈ありサインとは、相手が自分のことを好きもしくは相手が自分と付き合ってもいいことを表しているサインのことです。

一緒にいるときにいい雰囲気を出してきたり、自分と一緒にいたがるようなものが多いです。

しかし、多くの人が感じている脈ありサインは間違っていることが多いです。

 

例えば、二人で飲んでいる時に相手がすごく楽しそうにしていて、相手からのボディータッチが多かったとします。

ここだけ聞くと脈ありのように見えますが、そうとは限りません。

女性はお酒を飲むと自然とボディータッチが多くなります。

好きだからボディータッチが増えているとは限りません。

また、楽しそうだからといって脈ありサインと判断するのも判断が早いです。

友人のような親しさを抱いていた場合二人きりでも楽しそうにします。

 

脈ありサインかもと感じた場合は、まずはお互いの関係性を整理するようにしましょう。

勝手に勘違いして誘って気まずい関係になってはもったいないです。

ですので、しっかりと脈ありサインを見わけましょう。

 

2.勘違いしがちな行動

女性の行動の中には脈ありサインと勘違いしてしまうようなものが多くあります。

とくに、女性が親しい男性にとる行動は勘違いしやすいです。

 

ボディタッチ

多くの男性が勘違いしてしまう行動です。

女性から男性へのボディータッチは、生理的に無理な状況を除けば割と頻発します。

特に、お酒が絡む場所だと多くなりがちです。

とはいえ、一定の仲でないと相手も気軽にはしてきません。

脈ありというよりも、仲が良いと認識しましょう。

 

ラインが続く

そもそも、女性は会話が好きな傾向にあります。

それは対面だけではなくSNSでも一緒です。

今日あった出来事やどうでもいい話をだらだらと話しているのは、脈があるからではなくあなたを話し相手として認識しているからです。

ですので、ラインが続いている状況だけで喜ぶのはやめましょう。

もしかしたらいい人止まりかもしれません。

 

よく目が合う

よく目がある原因は、自分が相手のことを見ているからです。

視線を感じると人間はそちらを見てしまいます。

そして、それが仲のいい相手であれば特に目をそらしたりしないのです。

目が合うと感じるのはあなたが相手のことを意識している表れです。

 

ほめられる

 女性から褒められたら嬉しいですよね。

女性が男性を褒めるパターンは2つあります。

1つ目は自分が思っていることを遠回しに言う。

例えば、モテそうだよねとかです。(第三者からの意見風)

2つ目は興味がないことを喜びそうだから言う。

筋肉凄いよねーとかです。

女性が主観としてほめてきた場合は、あまり喜ばない方がいいです。

 

3.脈ありサインはこれだ!

では、実際の脈ありサインとはどんなものでしょうか。

それは、意識的ではなく無意識で起こる行動です。

女性本人も気が付かないような行動に、脈ありサインはあるのです。

 

髪を触る

女性は緊張したり高揚すると髪を触ります。

会話の途中で髪を触るのは、自分を落ち着けようとしているからです。

ただし、雑な触り方の時には注意が必要です。

女性にとってデリケートな髪を雑に扱う、つまりあなたに対してイライラしていることを表します。

 

行動を真似する

 人間は心理的に、好意を抱く相手と同じ行動をとります。

コップの水を飲んだら相手も飲む。

注文に悩んだ末に同じものを注文する。

こういった無意識の行動の被りは、好意を表すサインです。

また、飲み終わったコップを相手のコップの近くに置いたときに相手がコップを離さなければ、相手は自分に好意を抱いていることを判断できます。

 

質問される

女性は興味がある話しか聞きたがりません。

ですので、質問をしてくるという行為が好意の表れです。

多くの女性は話を聞くよりする方が好きです。

ですので、相手からの質問が多い時は少し期待しましょう。

 

さりげなく近づく

 「あなたに対してパーソナルスペースは狭いです」と無意識にアピールしています。

そして、さりげないボディータッチが増えます。

友達としてのボディータッチと見極めづらいですが、優しい触り方であることが特徴です。

ですので、距離が近くてかつ優しいボディータッチが多い場合は脈ありサインと判断しましょう。

 

4.まとめ

いかがでしょうか。

脈ありサインを勘違いして気まずい感じにならないように、ぜひ判断を見極めてみてください。