10代20代の恋愛塾 

恋愛のお悩み解決ブログです。真剣恋愛からワンナイトまで、たくさんの経験から学んだすべてをお話しします。

マッチングアプリで効率よく出会いを見つけよう!

マッチングアプリって実際どうなの?


出会いがないと悩んでいる人の多くは、効率よく出会いたいと考えていると思います。

やっとの思いで見つけた出会いがすぐに終わってしまったら、時間もお金も失ってしまいますよね。

では、どうすれば効率よく出会えるのでしょうか。

それは、最近流行りの出会いの場を利用することです。

最近流行りの出会いの場といえばなんといってもマッチングアプリです。

今では多くの人が当たり前に使う、出会いの王道の一つになりました。

しかし、実際に利用するとなると不安を覚える人もいるかと思います。

そこで、今回はマッチングアプリについて詳しく見ていきましょう。

一度使ってみれば、非常に優秀な出会いの場に驚くこと間違いなしです。

 

 

 1.マッチングアプリは出会いに特化したツール!

マッチングアプリとは、恋活・婚活など、出会いを求める男女をめぐり合わせるサービスを展開するアプリのことです。

近年の出会いの中心になっています。

自分が気になる人に「いいね」などのアプローチをし、お互いが「いいね」をしあうとメッセージができる仕組みです。

多くのマッチングアプリは趣味や仕事・休日など様々な条件で気になる相手を検索することができ、自分の好みのタイプを探し出すことができます。

また、近年では入力したプロフィール情報をもとにAIが自動で相性を判定し、性格の相性がいい人同士がめくりあえるシステムがあります。

 

2018年にサイバーエージェント(AbemaTVやアメブロの会社)が行った調査では、市場規模は2018年で374億、2023年には852億に昇る見込みです。

www.cyberagent.co.jp

 

-出会い系サイトとマッチングアプリの違い

では、よくある「出会い系サイト」とは何が違うのでしょうか。

どちらも男女の出会いを目的としたものですが、大きな違いがあります。

それは、透明性です。

 

出会い系サイトは、年齢確認や本人確認が必須ではなく、気になった相手に気軽にメッセージを送ることができます。

そのため、遊び目的の人や刺激的な出会いが欲しい人、サクラや業者が混在している状況となっています。

飲み友達や遊び相手を求める人には向いていますが、真剣な出会いを求めている人には向いていません。

 

反対に、マッチングアプリは年齢確認や本人確認が必須で、お互いが「いいね」をしないとメッセージが送れない仕組みになっています。

そのため、誰でも気軽に出会えるわけではありませんが、真剣な出会いを求めている人が集まります

 

また、出会い系サイトとマッチングアプリでは運営方針が異なります。

出会い系サイトでは、都度課金制手軽さを重視しています。

そのため、すぐに出会える反面サクラや業者、未成年などのトラブルのリスクがあります。

 

一方、マッチングアプリは定額課金制安全性を重視しています。

そのため、サクラによる追加課金や未成年との飲酒などトラブルに巻き込まれる危険が低く、男性も安心して利用することが可能です。

 

2.どんな人がマッチングアプリで出会える?

出会いに積極的な人は出会いを見つけることができます。

それと同様に、マッチングアプリでの出会いに積極的な人がマッチングアプリで出会える人です。

 

ですので、とりあえず登録してみるところから始めましょう。

登録しないことには何も始まりませんし、登録だけなら無料です。

実際に登録して雰囲気をつかむだけでも全然違います。

ただし、きちんと利用しようとすると料金はかかります。

 また、アプリをダウンロードしようと思ってレビューを見ると、以下のようなコメントがあると思います。

---------------------------------------------------------------

「全然出会えなかった!」

「課金したらメッセージがこなくなった、サクラだ!」

「結局イケメンしか出会えない」

---------------------------------------------------------------

 こんなコメントがいっぱいあったら不安になりますよね。

確かに、全然出会えなかったりメッセージが来なくなることはあります。

しかし、それはマッチングアプリに限ったことではありません。

 マッチングアプリも普通の出会いと一緒で、すぐに成果が出るわけではないのです。

 

あなたは学校や職場の女性と出会ってすぐデートに行き付き合いますか?

普通は何回か会話をしてお互いの趣味を知り、趣味を口実に遊びに誘ったりご飯に誘いますよね。

マッチングアプリも同様です。

お互いが気になった際に会話をして、もっと相手のことを知りたいと思ったタイミングでデートに発展するのです。

むしろ、インターネット上のやりとりから始まる出会いなので慎重な人が多い傾向にあります。

すぐに出会えると思っていた人が思ったより上手くいかず、上記のような否定的なコメントを残すのです。

 

ただし、出会いが欲しいから登録しているので出会いに積極的な人は多いです。

そのため、気の合う人が見つかればデートに行ったり電話をしたりと積極的になります。

マッチングアプリはあくまで出会いの斡旋であり、出会って恋人になることを保証するものではありません。

 

3.どのくらいの利用で出会いがある?

ほとんどのマッチングアプリは男性が月額課金制女性が無料です。

ですので、男性は月額料金がかかります。

月額料金は平均3,500円/月です。

また、大手マッチングアプリ「Pairs」公式HPによると、平均4カ月で恋人ができています。

 

ですので、平均3,500×4=14,000円ほどで恋人ができる計算です。

※あくまで月額料金だけの計算で、デート代などは別途必要になります。

 

この金額を高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、コストパフォーマンスは他の出会いに比べて優秀です。

お金を払って出会うほかのものを見てみましょう。

---------------------------------------------------------------

街コン:2回(6,000/1回)

合コン:4回(3,000/1回)

相席 :5回(2,500/1回)

---------------------------------------------------------------

以上を見てもらうとわかりますが、相席居酒屋でも5回しかチャンスがありません。

週に1回行ったとしても、1カ月前後で終わってしいます。

また、誰が来るかわからない出会いと異なり、気の合う人を見つけることができます。

ですので、出会いを求めるのであれば断然マッチングアプリがおすすめです。

 

マッチングアプリは様々なものがあるので何を選べばいいか迷うかもしれません。

最初は大手のマッチングアプリを利用し、雰囲気や使い方を学びましょう。

アプリの利用方法や雰囲気がつかめたら、年齢層や恋活・婚活など目的に合わせて使うアプリを選びましょう。

①無料登録②1か月お試し③好きなアプリに移動

このような手順がおすすめです。

初めてなら「Pairs」「Tapple」「Omiai」がおすすめです.

 

4.まとめ

効率よく出会うのであれば断然マッチングアプリがおすすめです。

飲み会3回分ほどの値段で4カ月出会いの機会を得ることができます。

まずは最初の1カ月だけでも試してみてください。

出会えないからあきらめるのではなく、出会うために努力をする。

以上を意識して恋人づくりをを頑張りましょう!